[2024年最新]春生まれの赤ちゃんの名前にぴったりな漢字は?意外な漢字も!【姓名学コラム】

[2024年最新]春生まれの赤ちゃんの名前にぴったりな漢字は?意外な漢字も!【姓名学コラム】

今年は比較的暖かい冬でしたが、それでも待ち遠しいのが春。春は、入学式や新社会人など、新しいスタートの時期でもあります。
そんな活き活きとした明るいイメージの春に生まれる予定の赤ちゃんには、春にちなんだ名前をつけるのもいいですよね!

そこで、本記事では、春生まれの赤ちゃんの名前に使いたい、春にぴったりな漢字をご紹介します!

 1.まずは春生まれに定番な漢字をご紹介 

(1)男の子の名前に使う春の漢字

まずは男の子の名前にぴったりな漢字をご紹介します。

①暖

【音読み:ダン・ケン・ノン、訓読み:あたた(か)・あたた(まる)・あたた(める)、名のり:アツ・ハル・ヤス】

〇漢字のなりたち
日と、爰(エン→ダン:あたたかい意)とから成り、日が照って「あたたかい」意を表わす。

〇漢字の意味
日が照りあたたか、あたたかい、あたためる、やわらかい、やさしい

〇漢字の意味から想像するイメージ
穏やかで、人を包み込む暖かい心を持ち人々から慕われるなどのイメージ

②春

【音読み:シュン、訓読み:はる、名のり:カス・カズ】

〇漢字のなりたち
日と草がはじめてはえる意と音を示す芚トン→チュンとから成り、草がはじめてはえる時季、「はる」の意を表わす。形声字の音符になると、うごめく(蠢シュン)、にぶい(惷シュン)などの意を示す。

〇漢字の意味
はる。四季の第一。立春から立夏までのあいだ。今の三月から五月まで。陰暦では一月から三月まで。年の初めの称「新春」。年月。
※【春栄】春の花。世にときめき栄えるたとえ。

〇漢字の意味から想像するイメージ
穏やかで、思いやりの心があり、春の景色の美しさと始まりなどのイメージ

③温

【音読み:オン・ウン、訓読み:あたた(かい)・つつ(む)・ぬく(い)、名のり:アツ・ナガ・ハル・マサ・ヤス】

〇漢字のなりたち
旧字は、水と、𥁕(オン)とから成り、もとは川の名。借りて「あたたかい」意に用いる。

〇漢字の意味
温水は、川の名。四川省を流れる。あたたか。あたたかい。あたためる。たずねる。ならう。おだやか。なごやか。心がけのやさしい。気候などのおだやかなさま。
※【温敬】おだやかでつつしみ深い。温和恭敬。

〇漢字の意味から想像するイメージ
穏やかで優しい心を持ち、人々を包み込むような大きな心を持つなどのイメージ

(2)女の子の名前に使う春の漢字

次に女の子の名前にぴったりな漢字をご紹介します。

①桜

【音読み:オウ、訓読み:さくら、名のり:オ・サ】

〇漢字のなりたち
木と首飾りに玉の意と音を示す嬰(エイ)とから成り、首飾りの玉のような実のなる木、ゆすらうめの意を表わす。日本では花・葉などがゆすらうめに似ていることから「さくら」の意に用いる。

〇漢字の意味
ゆすらうめ。ばら科の落葉低木。果樹の一つ。さくらそう「桜草」。花は日本の国花。

〇漢字の意味から想像するイメージ
穏やかで人々を和ませながら、華やかさもあり、行動力もあり、人々から注目されるなどのイメージ

②花

【音読み:カ・ケ、訓読み:はな、名のり:ハル・ミチ・モト】

〇漢字のなりたち
艸と、化(うつくしい意)から成り、草の「はな」の意を表す。もと、華の俗字。

〇漢字の意味
はな、草木のはなの相称。ぼたんのはな、また、海棠のはな。すべて、はなの形をしたもの。「日花」。美しくはなやかなものの形容。はながさく。開く、心がひろびろする。桜の花、または梅の花。美しいこと、はなやかなこと。

〇漢字の意味から想像するイメージ
華やかで美しく、優しい心を持ち、誰からも愛されるなどのイメージ

③萌

【音読み:ホウ・ボウ、訓読み:きざ(す)・めば(え)・も(える)】

〇漢字のなりたち
艸と、明(メイ:かすかなあらわれの意)とから成り、草の芽、ひいて、きざしの意を表す。

〇漢字の意味
めばえ。め。きざし。ひいめ。きざす。もえる。草が芽を出す。ひじまる。事が起ころうとする。たがやす。

〇漢字の意味から想像するイメージ
明るく大きな希望を抱き、物事を積極的に進めていく気概などのイメージ

④芽

【音読み:ガ・ゲ、訓読み:め・めぐ(む)、名のり:メイ】

〇漢字のなりたち
艸と、突き出る意と音とを示す牙ガとから成り、草木の新しい「め」を表す。

〇漢字の意味
め。草木のめ。「発芽」。おこり、はじまり。もと。「萌芽」。めぐむ。めが出はじめる。
※【芽甲】ガコウ 草木のはじめて発生した子葉。

〇漢字の意味から想像するイメージ
心身共に健康に成長し、将来は美しい花を咲かせたり、大樹のようになっていくなどのイメージ

⑤桃

【音読み:トウ、訓読み:もも】

〇漢字のなりたち
木と、われる意と音とを示す兆チョウ→トウとから成り、さくっと二つにわれる実が成る木の意を表わす。

〇漢字の意味
もも。果樹の名。ばら科の落葉小高木。春に淡い紅色の鮮やかで美しい花が咲く。夏には果実を実らせる。
※【桃源】トウゲン 俗世間をはなれたへいわな別天地。【桃李】トウリ ももとすもも。自分が引き立てたり推薦したりした者。そのようにされた立派な人物。門人。

〇漢字の意味から想像するイメージ
明るい希望と、温かみのある心豊かで優れた人に成長する。

⑥杏

【音読み:アン・キョウ、訓読み:あんず】

〇漢字のなりたち
音符は向キョウ・コウの省略形の口。

〇漢字の意味
あんず。からもも。うめに似た果樹。「銀杏 ギンキョウ」は、いちょう、ぎんなん。いちょうの実。
※【橘井杏林 キツセイキョウリン】は、医者の美称。医者の敬称。

〇漢字の意味から想像するイメージ
優しくかわいらしい印象と、しっかりとした向上心と自由で大きな志を持っているイメージ。

 2.2024年最新!意外に春生まれにぴったりな漢字2選 

定番ではないけれど、はるにぴったりな漢字もあります!かぶりにくいのでこちらもおススメです。

①椛

【訓読み:もみじ・かば、名のり:カ・ナギ・ハナ】

〇漢字のなりたち
国字。木と花とから成り、木の葉が花のように赤く色づく「もみじ」の意を表わす。

〇漢字の意味
もみじ(紅葉)、もみじの木。木の葉は花のように紅く色づく。花は、春にピンク色の小さなかわいい花が咲きます。

〇漢字の意味から想像するイメージ
穏やかで優しさがあり、華やかさのある豊かな人生を歩んでいくイメージ。

②椿

【音読み:チン・シュン、訓読み:つばき】

〇漢字のなりたち
太古にあったという大木の名。

〇漢字の意味
つばき、多くは3~4月頃に淡いピンク色の華麗で上品な花が咲きます。香椿(ちゃんちん)。長寿のたとえ。せんだん科の落葉高木。日本ではツバキ科の落葉高木。材で器を作り、実から油をとる。かわったこと、めずらしいこと。

〇漢字の意味から想像するイメージ
明るい未来と希望を表わし、個性豊かで幸せな人生を歩むイメージ。

 3.おわりに 

赤ちゃんの名付けに迷ったら熊﨑式姓名学の五聖閣へ

いかがでしたか。今回は最新の春生まれの名前にぴったりな漢字についてお伝えしました。

「赤ちゃんの名前の決め方がわからない」「自分たちだけで考えた名前が良い名前かどうか不安」「あとで後悔しないように素晴らしい名前にしたい」そういった場合は赤ちゃんの命名は、名付けの専門企業『五聖閣』にご相談ください!

『五聖閣』では、昭和3年の創業以来約一世紀にも渡り、洗練されてきた名付けを行っています。日本ではもちろんのこと、なんと海外でも話題となっている、極めて権威性の高い『熊﨑式姓名学®』による名付けです。ご両親の要望を踏まえつつ、輝かしい未来へと導くよう、最善・最良のお名前作りをいたします。赤ちゃんの命名が初めての方には簡単なセミナーも行なっているので、まずは『五聖閣』にぜひご相談ください。

こちらもおすすめ

赤ちゃんの名前|姓名判断のウソ?ホント?皆様の疑問にお答えします!【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前|姓名判断のウソ?ホント?皆様の疑問にお答えします!【姓名学コラム】の画像

赤ちゃんの名前|姓名判断のウソ?ホント?皆様の疑問にお答えします!【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前を付けるとき、気になるのが画数。画数で名前を付ける方法”姓名判断”に関する疑問にお答えします

[2024年最新]春生まれの赤ちゃんの名前にぴったりな漢字は?意外な漢字も!【姓名学コラム】

[2024年最新]春生まれの赤ちゃんの名前にぴったりな漢字は?意外な漢字も!【姓名学コラム】の画像

[2024年最新]春生まれの赤ちゃんの名前にぴったりな漢字は?意外な漢字も!【姓名学コラム】

春生まれといえば桜や花といった漢字を使ったお名前が思い浮かびますが、それ以外にも春にぴったりな漢字がありますので、名前の専門家がご紹介します。

赤ちゃんの名前を画数にこだわって付けたいときは、〇〇〇に注意!【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前を画数にこだわって付けたいときは、〇〇〇に注意!【姓名学コラム】の画像

赤ちゃんの名前を画数にこだわって付けたいときは、〇〇〇に注意!【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前を付けるとき、気になるのが画数。画数にこだわって付けるとき、画数の数え方を間違えると全く違う結果になるので注意してください。

第一印象を決める!赤ちゃんの名前、最初の音が与える印象とは?【姓名学コラム】

第一印象を決める!赤ちゃんの名前、最初の音が与える印象とは?【姓名学コラム】の画像

第一印象を決める!赤ちゃんの名前、最初の音が与える印象とは?【姓名学コラム】

名前の音の響きは、本人の印象に影響を与えます。音の誘導力について、姓名学の見地からご紹介します。赤ちゃんのお名前を考える時の参考にしてください。

印鑑の重要性と印鑑登録に適した印鑑とは【姓名学コラム】

印鑑の重要性と印鑑登録に適した印鑑とは【姓名学コラム】の画像

印鑑の重要性と印鑑登録に適した印鑑とは【姓名学コラム】

印鑑にはただ押印するだけではない重要な役割があり、その役割に適した印鑑を持つことが大切です。印鑑の重要性や印鑑登録に適した印鑑の選び方をご紹介します。

個人の名前、社名、芸名の『改名』で開く未来への扉【姓名学コラム】

個人の名前、社名、芸名の『改名』で開く未来への扉【姓名学コラム】の画像

個人の名前、社名、芸名の『改名』で開く未来への扉【姓名学コラム】

新たな人生、新たなビジネスの扉を開く起点にもなる「改名」。 個人の改名だけではなく、ビジネスの観点からの改名についてもお話しします。   「改名」の想いに応えるために私たちは物心ついて初めて自分...

プレママ・プレパパ必見!赤ちゃんの命名はいつまでにするの?出生届やお七夜は?【姓名学コラム】

プレママ・プレパパ必見!赤ちゃんの命名はいつまでにするの?出生届やお七夜は?【姓名学コラム】の画像

プレママ・プレパパ必見!赤ちゃんの命名はいつまでにするの?出生届やお七夜は?【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前と命名にまつわる行事や申請について、詳しく解説します。
 命名に関するお祝いでは何をすればいいのか、いつまでに名前をつけるべきか等が明確になります。

赤ちゃんの名前はどう決める?名付けのポイント3選をご紹介!【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前はどう決める?名付けのポイント3選をご紹介!【姓名学コラム】の画像

赤ちゃんの名前はどう決める?名付けのポイント3選をご紹介!【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前を決める際の名付けのポイントを3つご紹介します。読みやすさと書きやすさ、バランス、画数が大切です!

姓名学は芸名命名の名前決定術

姓名学は芸名命名の名前決定術の画像

姓名学は芸名命名の名前決定術

芸能活動に大きな役割を持つ芸名。芸名を考える時に大切なこと、そして五聖閣の芸名命名ではどのような取り組みをしているのかについてご紹介します。

起業を考えている人必見!起業準備6ステップと社名の命名方法をご紹介【姓名学コラム】

起業を考えている人必見!起業準備6ステップと社名の命名方法をご紹介【姓名学コラム】の画像

起業を考えている人必見!起業準備6ステップと社名の命名方法をご紹介【姓名学コラム】

起業する際の具体的な流れや社名の命名方法についてご紹介します。

熊﨑式姓名学®はどんな学問?

熊﨑式姓名学®はどんな学問?の画像

熊﨑式姓名学®はどんな学問?

熊﨑健翁が創始した「熊﨑式姓名学®」とは五聖閣の創業者熊﨑健翁が、明治の頃より研究を重ねてきた姓名学を1929年1月に公式発表し、以来日本の姓名学の基本になったのが「熊﨑式姓名学®」です。   ...

[初心者必見]赤ちゃんの名前を画数で決める方法【姓名学コラム】

[初心者必見]赤ちゃんの名前を画数で決める方法【姓名学コラム】の画像

[初心者必見]赤ちゃんの名前を画数で決める方法【姓名学コラム】

赤ちゃんの名前を決める時、やはり気になるのは画数。画数で正しく名前を決める方法をご紹介します!
もっと見る